If this newsletter is not shown correctly you may try the online version here.
Newsletter-Head

お客様 各位

 

26CARS2012 放射線医学及び外科学におけるコンピュータ支援国際会議

開催のご挨拶

 

謹啓 新緑の候、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、イタリアで初めてのCARSが間もなくピサ市で開催されます。大変光栄に思いますと同時に、この国際会議の成功と、参加してくださる皆様の歓迎に、ひきつづき全力を傾注する所存でおります。

ピサ市は人口9万人弱ですが、1343年の大学開設以来、3つの大学で58千人の学生が集い、国立学術会議や国立核物理学研究所も擁する学際都市です。先進医療技術におきましては、とくにイメージング、バイオマーカー、インターベンション、コンピュータ支援外科、ロボット導入などに敏感です。こうした背景からCARS2012のプロシーディングへ50の研究概要を頂戴することができました。

ところで国際会議の中で毎年様々な招待国が設定されますが、2008年設立の地中海沿岸MICARSからはトルコを、そしてCARSインターナショナルが決定する表彰功労講演に小塚隆弘氏が選ばれました。さらに開催国のイタリアを越え日本からは100名のご登録を頂きまして、改めてJapanese Institutes of CARSの結束と重要性を確認いたします。

こうした事情を踏まえてわたくし達は、NPO日伊文化協会みらいや在伊邦人の協力のもと、遠路お越しくださる皆様に「特別なおもてなし」を検討しております。またピサ市に関するご質問・ご相談などございましたら、どうぞお気軽に下記へご連絡ください。

Ø 日伊文化協会みらい 吉田友香子 yoshida.italia@gmail.com yoshida@mirai.it

それではピサにて皆様を心よりお待ち申し上げます。

謹白

201255

26CARS2012 議長

 ピサ大学 MD  ダヴィデ・カラメッラ

Bottom-Image
Please visit the CARS-website: www.cars-int.org